東京エリアのご提供サービス制限のお知らせ
サービス一覧

お問い合わせ

お気軽にお電話下さい 0120-599-699 受付:(月~金)9:00から17:00(祝日・年末年始はお休み)お問合せ・無料見積り・お申込みはコチラ

対応エリア

大阪市
東京都
対応エリア(大阪市内,東京都内)
東京都内では一部対応エリア外がございます
トップページ > 場所・目的から選ぶ[フローリングクリーニング(ワックス掛け)]
「おそうじ大使」では光沢や耐久性・耐水性が自慢のウレタン樹脂ワックスを使用します。
あなたのご自宅の大切なフローリングにはワンランク上のフローリングクリーニングをおすすめします・・・
お問合せ・無料見積り・お申込みはコチラから
お客様専用ダイヤル お気軽にお電話下さい。0120-599-699 受付:(月~金)9:00から17:00(祝日・年末年始はお休み)

[ フローリング ]の実例

Before → After
このメニューの実例をもっと見る

フローリングについて

1 作業のお勧め

フローリングも時がたつにつれて足の裏の皮脂の汚れ、磨耗や細かなキズなどによって、光沢が落ちてきます。このようになる前に定期的なクリーニングをお勧めします。こうすることによりフローリングを長持ちさせることができます。
フローリングはカーペットのように汚れが隠れる場所がありません。つまり一番汚れが目立ちやすい場所なのです。フローリングは一番キズがつきやすい場所です。文房具、調理用具、テレビリモコンなどなど、落とせば簡単にキズがついてしまいます。だからこそキズがつきにくいようにワックスをかけることをお勧めします。

2 ワックスをかけるメリット

フローリングの保護
フローリングの上にワックスの皮膜をつくることにより、フローリングにキズや汚れがつきにくくなります。
ピカピカになります
ワックスをかけると、美しい光沢ある輝きを放ちます。
お手入れ(掃除)がラクチンに
キズや汚れがつきにくくなりますので、サッと掃除するだけで、いつでもピカピカの状態を保てます。
継ぎ目からの水などの浸透を防ぎフローリングの寿命を延ばします。
小さな子供がフローリングの上でよく遊んでいる、フローリングの汚れやキズが気になっている、何年もの間自分でワックスを塗り続けている方には「おそうじ大使」のフローリングクリーニングをお勧めします。

3 ワックスの種類

「おそうじ大使」では、お客様の健康を考え、有機溶剤など規制適用外成分の安全な樹脂ワックスを使用します。もちろんシックハウス症対策済みのものです。

*環境省「内分泌撹乱作用を有すると疑われる化学物質(65物質)」を使用していない。
*「厚生労働省指針値該当成分(13物質)」を使用していない。
*PRTR法に該当しません。

「おそうじ大使」の使うワックスは一般的な樹脂ワックスに比べ優れた耐久性・耐水性・高光沢性を持つウレタン樹脂ワックスを使用します。

4 一般的な樹脂ワックスと「おそうじ大使」の使うウレタン樹脂ワックスの違い

光沢と耐久性、耐水性が違います。
市販のワックスはどなたでも扱いやすいように作られていまして洗剤などでも容易に取り去ることができます。そのため、それは逆に言えばワックス皮膜の弱さにもつながり光沢だけではなく耐久性、耐水性は十分に期待しにくいのです。
私たちの使用するワックスは、深く美しいツヤを放ちながらも優れた耐水性と耐久性を実現します。
 
たとえば一般的な樹脂ワックスでは水をこぼしたままにした場合、白く変色し皮膜が弱くなり、ツヤが落ち、剥がれてしまうこともあります。ウレタン樹脂ワックスではお風呂の脱衣所など水気の多いところでも通常の使用では剥がれるどころかツヤが落ちることもなく、びくともしません。
 
ただプロが使うウレタン樹脂ワックスでも優れたものとそうでないものとがありグレードが分かれます。
私どもの使用するワックスはプロ用の中でも最高級クラスを使用しております。

5 汚れが原因の症状

フローリングは、色んな汚れでいっぱいです。ホコリ、髪の毛、ペットの毛、食べかす、花粉、ダニの糞や死骸食べこぼしなど、だからこそ小さい子供がいる家庭では注意して欲しいのです。普段手入れしやすいようにワックスをかけることをお勧めします。

6 作業内容、作業手順

家具や什器の移動
基本的な家具等は移動いたします。但し食器棚や大型TVなどの重量物の移動は行ないません。
フローリング床のチェック
現在のフローリング床の状況をチェックし、現状に合わせた掃除作業の段取りを組み立てます。
バキューム
作業の第一段階は、まず掃除機によりフローリングの大きなホコリやチリを除塵し掃除クリーニングします。
クリーニング
洗剤にて洗浄クリーニングを行います。
ワックス塗布
洗浄後、充分乾燥させた上でフローリングにワックスを塗布します。
乾燥
ワックスが乾いたら、完成です。

*30分から60分程度で歩行が可能になります。また、24時間程度で完全に皮膜が硬化します。

家具や什器の移動
初めに移動した家具類を元に戻して終了です。

*ワックスを剥がす必要がある場合は、途中に剥離の工程が入ります。(オプションとなり、別途料金がかかります。)

7 作業時間の目安

フローリングクリーニングの作業時間は12畳程度でおよそ2時間前後です。
当日の天候にもよりますがワックス塗布後30分~1時間で歩行可能になります。

8 価格表

フローリングクリーニング価格表

*食器棚や大型TVなどの重量物の移動は行いません。
税込・保険・駐車代・道具・材料代全て込みとなっております。
「フローリング」のサービスのみ最低発注金額20,000円以上としています。
*上記料金は全て基本料金となっております。設備が特殊な材料を使用しているまたは汚れの状況がひどいと判断した場合は別途料金がかかります。お申込時に担当者が状況確認をさせていただきご判断させていただきます。場合によればデジカメで場所を撮影しメール送信等のご協力をお願いすることがあります。あらかじめご了承ください。
 
階段の作業をご希望の場合は「幅×奥行き×段数」の面積でお見積りいたします。
*縦面(蹴込)部分の作業をご希望の場合は階段面積×80%を加算させていただきます

よくあるQ&A

床にワックスを塗ると滑りやくならないですか?

ANSWER
滑りにくい樹脂ワックスを使用していますが、靴下などを履かれている場合は滑りやすくなることがございます。

床に塗ったワックスの光沢はどのくらいもちますか?

ANSWER
土足でのご使用や滞在される人数にもよりますが、一般的にスリッパや素足などでご使用の場合は半年くらいとお考えください。

床に塗ったワックスの日頃のお手入れはどうしたらよいの?

ANSWER
日々のお掃除で、ホコリ取りを行い、水拭き、空拭きでお手入れしてください。汚れが付いた場合、中性洗剤でよく絞ったぞうきん等で拭き、水拭きを行い、仕上げに空拭きをしてください。

床のワックス掛けの後は、すぐに歩けますか?

ANSWER
ワックスが乾くまでは歩くことができませんが、乾燥後の歩行は可能です。

お申込方法

HPから
▽お気軽にお問い合わせください。 お問合せ・無料見積り・お申込みはコチラから
TELから
▽受付:(月~金)9:00から17:00(祝日・年末年始はお休み)
お客様専用ダイヤル:0120-599-699
FAXから
▽24時間随時受付しております。
大阪:06-6110-1238
東京:03-3508-0851

FAXでお問い合わせの場合は、右記よりFAX用紙をダウンロードし、
用紙に必要項目を記載の上、ご送信ください。

FAX用紙のダウンロード(PDF)