東京エリアのご提供サービス制限のお知らせ
サービス一覧

お問い合わせ

お気軽にお電話下さい 0120-599-699 受付:(月~金)9:00から17:00(祝日・年末年始はお休み)お問合せ・無料見積り・お申込みはコチラ

対応エリア

大阪市
東京都
対応エリア(大阪市内,東京都内)
東京都内では一部対応エリア外がございます
トップページ > コラム > カーペットの長持ちにつながるカーペットクリーニング

カーペットの長持ちにつながるカーペットクリーニング

大事に使いたいカーペット


カーペットを利用しているという方は多いですが、カーペットにも色々な種類があり、工場で作られたリーズナブルなものから、手作業で作られる高級カーペットもあり、特に高級なものは大事に使えば使うほど長持ちし、味のある落ち着いた見た目になっていくといいます。とはいえ使い方やお手入れが雑だと、それだけ美しさは損なわれ、寿命も短くなってくるので、せっかく購入したカーペットを無駄にしないためにも、定期的にカーペットクリーニングを行いましょう。
カーペットクリーニングは、様々な汚れを取り除くとともに、カーペットを購入直後の状態に近づけるなど、より寿命を延ばすためのケアを行うことが出来ます。埃やダニの死骸といったハウスダストを取り除いたり、色々なシミを取り除いたりと、様々な汚れを綺麗に落とすことが出来ます。自分たちでは落とせない汚れがたくさん付いていても、新品同様の状態に近づけることが出来るでしょう。さらに房の部分を綺麗に整えたり、表面の傷んだ毛先を綺麗に整えたりと、損傷が見られる部分も、条件次第では改善してくれます。
長く使ったカーペットは、汚れはもちろん、毛先の損傷も目立つようになるので、それらを元の状態に近づけるためにも、カーペットクリーニングを積極的に利用しましょう。さすがに毎日のように行う必要はありませんが、大体年に2,3回の頻度で行うと、常にカーペットを綺麗な状態に保つことが出来るようになるといわれています。普段から掃除を欠かさないのはもちろん、定期的なクリーニングも加えれば、カーペットの寿命は飛躍的に延びるでしょう。またタバコのこげなどの非常に大きな損傷については、クリーニングではなく、メンテナンスなどの別の作業が必要となるので、カーペットの損傷が気になる方は、そちらのサービスも利用できるどうかチェックしてみましょう。

長年の汚れを落とす


多くの家庭で使われているカーペットは、長年使い続けることでどんどん汚れが付いていきます。普段からこまめにお掃除していても、ハウスダストなどが繊維の奥に入り込んでしまったり、食事をこぼしてしまい、中々取れないしみになってしまったりと、自分ではどうすることも出来ない頑固な汚れが付くことは多いので、長年の汚れを綺麗に落としたい方は、カーペットクリーニングに依頼すると良いでしょう。カーペット専門のクリーニング業者では、個人では落とせない頑固な汚れも綺麗に落としてくれるので、長年使い続けたカーペットも、新品同様の状態に戻すことが出来ます。
カーペットクリーニングでは、色々な方法で汚れを落としていきます。掃除機で取れない汚れは、強力な専用クリーナーで汚れを吸い取り、高温スチームや専用の洗浄液に漬け込むなど、繊維の奥にまでしみこんだ汚れも取り除けるよう、徹底した洗浄を行います。個人で同様の作業をしようとすると、設備や道具を揃えるだけでもかなりの費用がかかりますし、非常に手間もかかるので、専門家に任せたほうがはるかにお得にカーペットを綺麗にすることが出来ます。
カーペットクリーニングは、カーペットの寿命を延ばす上でも役立ちます。長年使い続けたカーペットは、毛先がつぶれてしまい、さわり心地が悪くなってしまいますが、丁寧にクリーニングを行えば、つぶれた毛先もある程度改善することが出来ます。半年に一回、定期的にクリーニングを行うだけでも、カーペットはより長い間綺麗な状態を保つことが出来るようになるので、大事なカーペットを使い続けたいという方は、クリーニングを有効活用しましょう。

手厚いケアが大切


普段何気なく使っているカーペットも、長期間使い続けることで、劣化が進行していきます。何度も足で踏み潰すことで毛先はつぶれていき、さわり心地が悪くなりますし、繊維の奥にまで汚れが入り込んで、ハウスダストなどが溜まったり、シミなどの汚れも落とせないままになってしまいます。こうした目立った汚れや見た目の悪さを改善するためには、専門家による手厚いケアが有効なので、カーペットの汚れや劣化が気になるという方は、カーペットクリーニングを使って、美しいカーペットに近づけていきましょう。
カーペットの見た目の悪さは、クリーニングを行うことである程度改善させることが出来ます。専用のクリーナーなどを使って、個人では落とすことが難しい汚れを取り除いたら、柔軟剤などを使って、つぶれた毛先を再び柔らかい状態に近づけたり、飾りつけとして使われている房を元の状態に近づけたりと、細かいケアを続けることで、購入当時の状態に近づけていきます。100%元通りにするのは難しいですが、大事に使っていれば、それに近い状態には戻すことが出来るので、一生物として使えるような高級カーペットを使っている際は、一度はカーペットクリーニングを使ってみてください。
カーペットクリーニングは、個人で行うのが難しい手厚いケアを行えるのが最大の特徴です。この点は個人のお手入れではどうすることも出来ないので、特に高級といわれるカーペットのお手入れは、専門家に任せたほうが良いでしょう。もちろん、普段から掃除をしていないと、ハウスダストなどの汚れが蓄積していき、アレルギーなどを引き起こすこともあるので、特に室内でペットを飼っている方は注意が必要です。カーペットの汚れは使っている人の健康にもかかわるので、必ず定期的にクリーニングを行うようにしましょう。