東京エリアのご提供サービス制限のお知らせ
サービス一覧

お問い合わせ

お気軽にお電話下さい 0120-599-699 受付:(月~金)9:00から17:00(祝日・年末年始はお休み)お問合せ・無料見積り・お申込みはコチラ

対応エリア

大阪市
東京都
対応エリア(大阪市内,東京都内)
東京都内では一部対応エリア外がございます
トップページ > コラム > カーペットクリーニングの洗浄や素材について

カーペットクリーニングの洗浄や素材について

カーペットを利用されているご家庭も多いですが、カーペットにはホコリやダニなどのハウスダストが溜まりやすい場所だとされています。汚れを放置したままで生活しているとハウスダストによるアレルギーを起こしてしまうケースがあります。掃除機などを利用してクリーニングする方法が一般的な方法ですが、専門業者ではカーペットクリーニングサービスで丸洗いしてもらうことができます。その他にも専用の器材を利用してクリーニングしてもらうことができます。ご自宅での掃除方法では落としきれない汚れや食べこぼし、シミなどの汚れをきれいに洗浄して落としてもらうことができるためおすすめされています。
カーペットクリーニングサービスを利用する祭に重たいカーペットをクリーニング業者へどうやって持って行けばよいのか不安に思う方もいらっしゃいます。カーペットクリーニングをしてもらう場合は、業者の申し込みフォームへ必要事項を記入してインターネットから依頼することが可能です。申し込みをすると業者から梱包用の宅配キットを届けてもらうことができます。宅配キットを利用すれば重たいカーペットを持ち運ぶ必要もなく、自宅まで集荷に来てもらうことができます。宅配キットの中に伝票が入っていますので、必要事項を記入して宅配便にて発送するだけでよいです。宅配便が業者へ無事届くと確認の連絡が入りますのでクリーニング方法などについて説明を受けてください。支払い方法は、銀行振込やクレジットカード支払いが可能となっている業者が多いです。
クリーニング専門業者では、カーペットの素材に合わせて薬剤を選び洗浄してもらうことができます。ウールや化繊素材
のカーペットの洗浄が可能ですが、料金は広さによって異なります。その他にもアクリルやポリエステル、レーヨンやコットン、シルク、電気カーペットなどもクリーニングしてもらうことが可能です。高性能クリーナーを利用してハウスダストを吸引していきます。また高温スチームによってダニなどの死滅させて汚れを分解していくことができます。ダニの死骸やフンなどが乾燥したものを鼻から吸ってしまうとハウスダストによるアレルギーを引き起こします。小さなお子様が喘息になってしまったり、成人の方でもアレルギー症状を引き起こしてしまうケースがあります。このようなアレルギー対策として汚れが溜まりやすいカーペットは定期的にクリーニングすることがおすすめです。