東京エリアのご提供サービス制限のお知らせ
サービス一覧

お問い合わせ

お気軽にお電話下さい 0120-599-699 受付:(月~金)9:00から17:00(祝日・年末年始はお休み)お問合せ・無料見積り・お申込みはコチラ

対応エリア

大阪市
東京都
対応エリア(大阪市内,東京都内)
東京都内では一部対応エリア外がございます
トップページ > コラム > 意外と手軽にできる!カーペットクリーニングとは

意外と手軽にできる!カーペットクリーニングとは

カーペットクリーニングってどんな物?


「最近カーペットが汚れてくすんできた」「誤ってカーペットに醤油をこぼしてしまった!」など、このように自力では落とすことが難しい汚れがカーペットについてしまった場合、諦めて汚れを放置するという方も多いかもしれません。しかし、毎日目につき、部屋の印象を左右するものですので、できることであれば綺麗にしたいものです。自力で落とすことができないような汚れには、カーペットクリーニングを試してみてはいかがでしょうか?
カーペットクリーニングとは、カーペットの汚れやくすみを落とすことができるカーペット専門のクリーニングのことを指します。自力では落とすことができないようなしつこいシミ汚れを、カーペットを傷つけないように丁寧に洗浄し綺麗にしていくことができる方法で、仕上がりはまるで新品のカーペットのようになると評判のクリーニング方法として知られています。
落とすことができるシミや汚れは幅広く、ジュースやお茶などの飲み物、醤油やソースなどの調味料、墨汁やインク、汗シミや皮脂汚れなど、幅広い汚れに対応しているのが特徴的です。店舗によっても異なりますが、生活に密着しているほとんどの汚れを綺麗さっぱり洗浄することができると言えるでしょう。放置してしまった汚れの場合でもきれいに落とすことができる店舗が多いので、大分昔についてしまったという汚れでお悩みの方にも、ピッタリのクリーニング方法と言えます。
このように、カーペットのクリーニングをすることができるのですが、汚れの他にも、ダニやノミなどの虫、死骸を除去する効果が期待できるのもクリーニングの特徴です。長年使っているカーペットがあるという方は、試してみてはいかがでしょうか?

どんなクリーニングをする?


様々な汚れやシミ、更にはムシなども除去していく効果が期待できるカーペットクリーニングですが、具体的にはどのような方法でカーペットを綺麗にしていくのでしょうか?店舗によっても異なりますが、主にこのような方法でクリーニングを行う店舗が多いでしょう。
最も多いクリーニング方法として知られているのが、カーペットを丸々と洗浄することができる高圧スチームなどを利用する方法です。カーペット全体を高圧スチームを利用して、汚れを落とすことはもちろん、ダニやノミなどの虫を殺菌し、掃除していきます。なかなか死なない害虫も一発で除去することができるため、クリーニング終了後は新品の仕上がりのようになり、お子さんでも安心して寝転がることができるカーペットになると言えるでしょう。ただし、カーペットの種類によってはこちらが使えない場合もありますので、店舗に注文をする際に、必ず確認をするように心がけましょう。
次に、ピンポイントでシミや汚れを取るクリーニングです。丸洗いではなく、汚れが気になる部分をピンポイントでプロが染み抜きを行うことで、しつこい汚れを綺麗に落とすことができます。特殊な洗剤で洗浄を行う店舗が多いのですが、カーペット本体を傷つけず、汚れのみを分解することができるものが多いため、自力で落とすことができなかった汚れも一発で落とすことができると言えるでしょう。
そして、高性能クリーナーと呼ばれる掃除機を利用して全体の汚れを落とし、カーペットの奥の方に入り込んでいるお菓子の食べかすや虫の死骸などを強力吸引する方法もあります。

費用の相場はどのくらい?


このように、様々な高性能機器をプロが利用することで、カーペットクリーニングは行われていきますが、費用としてはどのくらいが相場なのでしょうか?店舗やクリーニングの方法によっても値段が大きく異なるため一概には言えませんが、カーペットクリーニングにかかる相場はこれくらいと言われています。
一般的な低価格カーペットの場合、汚れの状況やカーペットの質によっても異なりますが、相場としては数万円前後がクリーニング費用として請求されることが多いでしょう。ピンポイントの汚れの場合は低価格で済みやすい傾向がありますが、丸洗いやカーペットそのもののサイズが大きくなればなるほど費用が掛かりますので、場合によっては、事前にいくらくらいかかるのか見積もりを出してもらう必要があるでしょう。
また、特殊構造のカーペットの場合は上記に比べて値段が高くなる店舗が多く、相場からさらに数万円程度かかることもあります。こちらもサイズやカーペットの状況によって大きく異なりますので、事前に見積もりを出してもらい、どれほどの費用が掛かるのかを教えてもらうべきだと言えるでしょう。また、カーペットの素材によっては、特殊洗剤を利用したクリーニングを利用すると変色やダメージに繋がりますので、事前に特殊素材や特殊カーペット、高級カーペットの場合は、その旨を伝えて、クリーニングが可能かどうかを確認しておくことが必要になるでしょう。
このように、カーペットクリーニングは様々な方法によってカーペットを綺麗にしてくれるのです。